メンバー募集
会員大募集

小平青年会議所の目的

本会議書は地域社会および国家の発展をはかり、
会員の連携と指導力の啓発に努めるとともに、
国際的理解を深め、世界の繁栄と、平和に寄与
することを目的とする。」小平青年会議所では、
JCの三信条である奉仕、修練、友情を通して、
会員相互に様々な機会を与えあい、気付き、
学び、行動し、関わる地域から住み良いまち
づくり、日本の正しい発展と世界の秩序と平和
を守る為に本気で活動しています。私達は毎月
次の事業を行っています。 見学や参加は大歓迎
です。
ご連絡ください。
三信条

小平青年会議所の目的

小平市をより住みよいまちにする
東京、国、世界の変化と進歩の促進
人間関係の強化
次世代リーダーの育成
ビジネス能力の向上
青少年の育成
自己啓発
小平市内外のメンバー交流(友達・パートナー・コミュニケーション)
メンバー同士のビジネス交流、異業種交流
地域コミュニティーの強化

メンバー構成

小平市内外在住または、お勤めのの自営業、二代目、サラリーマンで構成
(保険、神社、お寺、石屋、印刷、測量、看板、不動産、建築)
建設業
(建設会社、内装、硝子店、塗装店、屋根、設計、工務店、リフォーム、電気)
旅行
飲食業
(スーパー、コンビニエンスストアー、酒屋、居酒屋、スナック、喫茶店)
幼稚園
グラフィックデザイン/ホームページ制作
自動車
(自動車板金、塗装、自動車販売、中古車販売、修理)
整骨院
接骨院
国会議員
市議会議員
など多様

近年の活動内容(抜粋)

学校対抗 わんぱく なわとび甲子園(小学生対象のなわとび大会)
都議会議員選挙公開討論会
日々のごはんでエコしよう
自主防災(防災情報の共有化)
サッカー教室(小平市の幼稚園児対象)おはよう挨拶運動(安心できるまちづくり)
経営者セミナー
障がい者と考える住みよいまちづくり

青年会議所とは

自由な発想と経済発展を実現し新しい社会をリードするにふさわしい人材育成を目的として、アメリカセントルイスに小さな青年活動グループが発足しました。
その後その活動が認められ、アメリカの社会活動を担う主要な青年団体へと発展し、1944年に国際青年会議所が発足、日本は1951年に加盟活動を開始し現在日本全国で714の青年会議所地域活動拠点が有り、会員数は4万人にもなります。
現在世界では98カ国が加盟、会員数18万人以上の世界的な影響力を及ぼす団体となっております。
もっと知りたい場合はこちら

小平青年会議所メンバー募集

JCでは4つの機会である、社会開発、個人開発、ビジネスの機会、国際の機会が与えられています。
これらの機会は特殊なものではありません。また受動的に学べるものではありません。
JCメンバーが自ら掴みに行かなければ学べない機会です。
私たちは積極的な変化と創造を実践し「まちを変える」「国を変える」「世界を変える」ことの出きる団体であると確信していいます。
「人間が進歩するには、まず第一歩を踏み出すことである。」(本田宗一郎)
我々一人一人が勇気と情熱をもってわずかでも前進することにより、人間として成長しその進歩が世界の繁栄と平和につながると考えます。
青年会議所の活動は40歳までの若者で構成させています。
20歳から30歳、35歳、40歳迄の活動期間などあっと言う間に終わってしまいます。
40歳で卒業なので、その年令を越えてしまうと一生入会することが出来ません。
すでに卒業してしまった仲間はもっと活動を続けたかったと卒業していきます。
実際に活動してみなければ分からない事もあると思いますが、 青年会議所の活動を通して人の為、家族の為、こどもの為、世の中の為、自分の為に 「一所懸命」 に活動し、仲間と一緒に活動し、成長していけます。
もっと詳しく、聞いてみたい、知りたい!と思いましたら、下記までお気軽にお問い合わせください。